その他開発アプリ

Groove Golf Swing [グルーブゴルフスイング] 

あなたの ゴルフスイング を手軽に楽しくチェック!
Apple Watch対応(iOS版のみ)


連続写真とガイド線で
スイング分析をサポートします!
スマートフォン ひとつで
いつでもどこでもアナライズユー!

※注意事項
Androidでは、撮影した画像は端末のSDカードに保存されます。

YouTubeで使い方をチェック!!


シンプルな4つの機能

1. 撮影する

【撮影その1】
カメラモードにして、中央の赤色の「撮影開始ボタン(Quiet Please♪)」で撮影スタート、「撮影停止ボタン(Applause!)」で撮影終了。
撮影を停止した時点から巻き戻って24コマ(3~4秒分)を撮影できます。
撮影のタイミングを意識することなくスイングできます!

★友人に撮影してもらいましょう。
★ゴルフクラブなどを支えにして、カメラがぶれないようにしましょう。
★ゴルフ雑誌に載っているスイング写真を参考に、真正面や真後ろなどから撮影しましょう。
★「キャンセルボタン」をタップすると、撮影をいつでも中止できます(保存されません)。

【撮影その2】
カメラモードにして、右側の「タイマー撮影ボタン」をタップします。
撮影を開始したい時間を選択します。
カウントダウンが終わると撮影が始まり、24コマを撮り終わると自動的に保存します。

2. 「ガイド線」をセットする

●被写体に合わせてガイド線をセット(ガイド線の両端をドラッグすると移動できます)。
●ガイド線には、黄色の垂直水平に移動するものと、長さ角度を自由に決められるもの(ピンク、水色、黄色の3種類)があり、何度でも変更できます。
●ガイド線は、表示、非表示を切り替えることができます。
●スタンスの幅や肩、ひざの高さに合わせたり、腕や体の傾きにセットすると、軸のブレや、スイング時の頭、肩などの上下の動きやスイング軌道などをチェックできます。

3.「パラパラ」見てスイングチェック!

ガイド線を表示させたまま撮影したスイングを何度も繰り返し見ることができます。
スライダーバーまたは矢印ボタンを使って24コマを連続で見ることができます。
★矢印ボタンを長押しすると、スロー再生します。
★24コマの写真は1枚のJPEGファイルにまとめて端末のアルバムに保存したり、メール送信することができます。
★友人から24コマの写真を受け取ったら、「インポート」機能を使ってGroove Golf Swingに取り込むことができます。
取り込んだ後は、通常のスイング写真と同じようにスイング分析ができます。

4.「エクスポート」で友人とスイング写真をシェアする

ご自分の端末で友人のスイング写真を撮影したら、その写真のパラパラ画面の「エクスポート」機能でスイングデータ(24cut JPEG)を友人にメール送信します。
スイングデータを受け取ったら、写真アルバムに保存します。
Groove Golf Swingを立ち上げて、今度は一覧画面の下部にある「インポート」から「写真アルバム」を表示して、受け取ったスイングデータを選択します。
処理が完了すると、一覧画面のトップに登録されます。

【使用場面例】
・ゴルフ場や練習場で仲間と一緒にスイングチェック
・トレーナーの方は、生徒さんとスイングチェック
・野球、空手、ビリヤード等、さまざまなスポーツのフォームチェック
・スポーツ以外でも、いろいろな場面でお楽しみください


その他の機能

★24コマJPEGのインポート
友人のGroove Golf Swingで撮影された24コマJPEGを、あなたのGroove Golf Swingに読み込むことができます。

★連続再生
何度でも繰り返してスイングを再生することができます。

★タイマー撮影
待ち時間は5秒、10秒、15秒、30秒から選べます。

★1コマ送り戻り
従来のスライダーバーに加えて、1コマずつ送ったり戻ったりできます。

★24コマJPEGのエクスポート(メール送信)
24コマJPEGを直接メール送信できます。
写真アルバムからメール送信するよりも解像度の高い画像ファイルを送信できます。


Apple Watch(iOS版のみ)

・iPhone の撮影開始と停止を Apple Watch から操作できます。
・iPhone のカメラプレビューを Apple Watch で確認できます。
・撮影直後に「ナイスショット!」かどうかを登録できます。

●撮影中のiPhoneをタップする必要がないため、手ぶれの心配がありません。
 ※スイングしたら撮影を停止してください。
 ※Apple Watch の「設定」-「一般」-「手首を上げたとき」で、 "最後に使用したApp" を有効にしておくと、スムーズに撮影を停止できるようになります。
●「キャンセル」ボタンをタップすると、撮影をいつでも中止できます(保存されません)。
●Apple Watch でスイング再生することはできません。
●iPhoneを固定するには三脚を使用することをお勧めします。



利用規約

このアプリは、利便性向上のため Google Analyticsサービスを利用して、アプリの利用状況(アクティブユーザー数、iOSバージョン等)を収集します。
(この仕組みによって取得する情報には、個人を特定する情報は含まれておりません。)

プライバシーポリシー

このアプリは、利便性向上のため Google Analyticsサービスを利用してアプリの利用状況を収集しておりますが、個人を特定するデータ(氏名、Eメールアドレス、請求関係の情報等の個人情報)は収集いたしません。

お問い合わせ

アプリに関するお問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。
>>お問い合わせフォームはこちら

その他開発アプリ


appgift